×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

がん検査キットおすすめ比較

がん検査キットのおすすめ比較

がん検査キットのおすすめ比較

日本における死因第1位のがん。

非常に身近で、年間で35万人以上の方が死亡している怖い病気でもあります。


日本における医学の進歩により、がんの治療も様々な種類を選択することが出来るため、以前よりは治りやすくなってきましたが、未だ多くの日本人を悩ませる病気でもあります。


がんは早期発見ができれば、外科手術をせずに放射線などの治療によって完治を目指すことが出来ますが、実際に早期発見につながっている人はごく僅かです。


がん検査キットのおすすめ比較

その原因として、社会人が多忙であること、そして主婦や派遣社員など健康診断を受けられない人が存在することが挙げられます。


がんを早期発見するためには、まず年1回きちんと健康診断を受けることが大切です。

中規模~大規模の企業であれば行われていることも多いかと思いますが、ベンチャーなど小規模だと実施していない企業もあり、任意かつ自費で受けに行かなければなりません。


お勤めをされていない方や派遣などの雇用形態の場合には、市区町村で行っている健康診断を受けることが出来ますが、受診率が低いという現状があります。


また、万が一検査で陽性と判断された場合、再検査あるいは医療機関の受診をしなければなりません。

多くの社会人の方は仕事が忙しく、病院に行く時間がなかなか取れないことが多いため、症状などがないとそのまま放置してしまい、悪化してからがんが発見されるというケースが多くあります。


がんには進行によってステージがありますが、そのステージが進んでしまってからでは短期間で体の負担を少なく治療を行うことがどんどんと難しくなります。

手術ともなれば仕事を休まなければなりませんし、ステージが進むにつれて転移の可能性も高くなってしまいます。

そのため、検査だけでも自分で行い、まず受診の必要があるかどうかを確認する必要があります。


自宅で簡単にできるがん検査

自宅で簡単にできるがん検査

多忙の方、家を空けられない方、健康診断を受けられていない方でも簡単にがんの検査をする方法があります。


それが、郵送がん検査キットです。

自宅で検体を取り、検査機関に郵送することで、病院と同じように検査を行うことが出来ます。


わざわざ医療機関に行く必要がなく、自宅で1~2分程度でできるものですので、忙しい方でも簡単に検査ができます。

郵送検査といっても医療機関と同等の検査を行うことが出来るため、非常に信頼性が高く、多くの年齢層の方が利用しています。


自宅で簡単にできるがん検査

同居している家族に知られたくないという方でも、梱包を配慮していたり、結果を携帯で受け取れるサービスもありますので、安心して受けることが出来ます。

「まだ若いから大丈夫」「がんなんて滅多にならない病気」と思われている方こそ、是非受けて頂きたい検査です。


がんはどんな方でもなる可能性のある、身近な病気です。

がんになれば治療費、入院費などで多額の費用がかかってしまい、通院にも時間を取られてしまいます。

仕事を休むとなれば収入もなくなってしまいますので、生活に影響を及ぼす大変な事態になってしまうのです。


仕事をするにも、遊びに行くにも、健康であるからこそできることですから、健康診断をあまり受けていない方、思い当たる症状があって心配な方、再検査をしてしない方は是非使っていただきたいと思います。

まずは、郵送検査で自分の体をしっかりと確認してみましょう。


がん検査キットおすすめ比較ランキング

健康バスケット

多くの種類の郵送検査キットを扱う、健康バスケット。その中でも、がん検査キットは老若男女問わず人気があります。ピロリ菌、胃がん、肺がん、大腸がん、前立腺がん、子宮頸がん、乳がんと多数のがん検査が自宅で可能なため、忙しい方でもまとめて検査を受けることが可能です。健保・共済組合の健康サポートを30年以上続けてきた会社であり、非常に信頼性の高い検査を実施できるのが魅力的です。「家族に知られず検査を受けたい」という方の為に、梱包や品名も配慮してくれるのが嬉しいポイントです。

健康バスケット

性感染症の郵送検査で注目されているセルシーフィットが行う、がん検査です。女性のがん検査、オススメがん検査といった検査を一括してできるキットの他、単品での検査依頼もできますので、自分の目的に合わせて検査が選択できるのがポイントです。群馬大学との共同研究によって新しい検査方法を開発し、郵送中に死滅してしまった菌でも同等の検査が行えるようになり、高精度かつ信頼性の高い検査を実施することができます。検査結果はパソコン、携帯、郵送の3種類から選ぶことが出来るので、出張などで不在の多い方、同居者に受け取られたくない方でも安心して検査可能です。


がん検査コラム